「レッツトライ会」実施中(6/30まで)

楽団紹介


瑞穂市民吹奏楽団って こんな楽団です♪

いつごろから活動しているの
1981年結成の市民吹奏楽団です
瑞穂市民吹奏楽団は、1981年(昭和56年)穂積中学校吹奏楽部のOBが中心となり結成されました。結成当時は学生が中心の若いバンドでしたが、現在は10代から60代まで幅広い年代のメンバーが集まり活動しています。結成から35年以上の時を経て、地域の皆様に愛されるバンドを目指して活動を続けています。
どんな活動をしているの?
年に2回 自主演奏会 を開いています
毎年 春に『 プレミアムコンサート 』秋に『 定期演奏会 』を開催しています。春の「プレミアムコンサート」では、テーマを定め、テーマに合わせた曲を。秋の「定期演奏会」ではクラシックなどの大曲にチャレンジしています。演奏する曲は、クラシック・吹奏楽オリジナル・最新のヒット曲から 演歌まで、様々なジャンルの中から選曲し、皆様にお届けしています。
ウチでも演奏してもらいたいなぁ
呼んでいただければドコへでも
毎年、幼稚園や小学校、福祉施設等へ訪問演奏をしています。
お祭りなどの各種イベントにも、お呼びいただければ、できる限り参加させていただいています。家庭教育学級や、成人式等での演奏実績もあります。
練習って大変なの?
練習は「明るく」「楽しく」「真剣」です
練習は、毎週土曜日 午後6時から『瑞穂市教育支援センター』で行っています。 団員は皆さん仕事や家庭がありますので、無理のない程度で参加してもらっています。 週にわずか3時間と、練習時間が限られているため、いつも 明るく・楽しく・真剣 です。
上手に吹けないと入れないの?
常に 基礎・基本を大切にしています
毎週時間をかけて行っているのが「基礎合奏」です。一見すると華やかな吹奏楽ですが、普段の練習は意外と“地味”な音だしやハーモニートレーニングが中心です。私たちは、常に、基本に立ち返ることが大切だと考えています。
子どもたちに教えてもらえないかなぁ
子どもたちとともに
中学校や高等学校の吹奏楽部の生徒の皆さんと交流を行っています。一緒に演奏し感動を共有することで、お互いに学び高めあっていきたいと考えています。
音楽以外にも何か活動しているの?
音楽以外にも“楽しいことがいっぱい”です
演奏活動以外にも「春のお花見」「バーベキュー」「忘新年会」などなど、楽しい行事がいっぱいです。